基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者



サーフカルチャー、ビーチカルチャーをバックボーンに持つ、ミュージックとアートのカルチャーフェスティバル『GREENROOM FESTIVAL’22』が2022年5月28日(土)・29日(日) 横浜赤レンガ地区野外特設会場にて開催!

夏のはじまりを告げる『GREENROOM FESTIVAL』。
このフェスティバルを通して海やビーチのライフスタイルとカルチャーを伝え、子供達に大切なビーチを残していきたい。
そんな思いで開催をしてきた当イベントも今年で17回目を迎ます。

イベントを楽しみにしてくださる皆様が安心してご来場いただけるよう、コロナ対策を徹底し、安全を第一に考慮しながら開催の準備を進めています。


続きを読む▽
| サーフニュース | 12:00 PM |

投稿者: 管理者



サーフライダーファウンデーションジャパン(SFJ)が砂防柵の改善を求め県土整備局藤沢土木へ

神奈川県の湘南海岸に設置されている防砂林は海岸近辺をLIFEサイクルとしている人々にとってなくてはならないものです。


しかし、昨今のマイクロプラスチック問題もあり策の設置に使用されている針金(プラスチックコーティング)が原因の一つとして取り上げられました。

海の環境保全を目的とするSFJは、その問題に対し県土整備局藤沢土木へ改善提案を行いました。


続きを読む▽

投稿者: 管理者



「UPF50+」ファブリックで、紫外線・日焼け対策にも最適なお着替え用ポンチョです。



続きを読む▽

投稿者: Tomomi Fukaya



ハワイ・オアフ島で開催中のWSL・CT第2戦『Hurley Pro Sunset Beach』
アメリカ時間18日のアロハフライデイ、男女ともにいよいよファイナルズデーを迎えます。

朝のうちは雲が多く、モーニングシックネス状態でしたが。
日中は太陽がピッカーッ!リーフが透き通り風はオフとなる、東北東からのトレードな冬のTheハワイ♪


続きを読む▽
| サーフニュース | 02:01 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



アメリカ時間17日。
メンズに続き、WSL・CTウィメンズ第2戦『Hurley Pro Sunset Beach』がスタートしました。

会場となっている、オアフ島のサンセットビーチでは。
セットで8ft+を残す、ランピーバンピー状態で朝を迎え。

相変わらずエントリーの際のタイミングでさえ、ドキドキするサイズ。

オープニングラウンドからイリミネーションラウンド、そしてR16。
更にはクォーターファイナルまで、一気に消化していきました。


続きを読む▽
| サーフニュース | 04:10 PM |

投稿者: Tomomi Fukaya



WSL・CT第2戦『Hurley Pro Sunset Beach』を開催中のハワイ・オアフ島。
会場となっているサンセットビーチでは、アメリカ時間16日も十分なサイズとなり続けてON!

前日の夕方よりは落ち着いたように見えるものの、それでもハワイアンサイズで10ftは下らないセット。
東北東からの強いトレードウィンドが吹き込み、オフ系の風ながら沖ではウサギが飛んでいました。

バンピーでジャイアントなサンセット、再び。
メンズのみの進行で、R32→R16 のすべてのヒートが終了です。


続きを読む▽
| サーフニュース | 04:31 PM |

投稿者: Tomomi Fukaya



ハワイ・オアフ島、ノースショアにおいて。
WSL・CT第2戦『Hurley Pro Sunset Beach』がスタートしました。

アメリカは13日のスーパーボウル、14日のバレンタインとちょっとしたイベントが続き。
明けてハワイ時間15日、会場となっているサンセットビーチには非常に強い西寄りのうねりが到達です!

DAY1はメンズのオープニングラウンド→イリミネーションラウンドを進行。
R32へ出場する選手が、決定していきました。

続きを読む▽
| サーフニュース | 01:59 PM |

投稿者: 管理者



サーフィン・スケートボーディング・スノーボーディングのボードカルチャーと、アウトドア・ペットおよび、感度の高いセレクト系のファッションなどを中心とした、ライフスタイル全般に関わる、有意義な商談会とコミュニティーの形成・活性化を目的としたビジネス展示会であるインタースタイル2022が、本日2月15日からパシフィコ横浜で開催。


横乗りスポーツの最新ギアや情報が盛りだくさんのイベントです。


続きを読む▽
| サーフニュース | 09:47 AM |

投稿者: 管理者



2月10日発売のサーフィンライフ3月号巻頭特集はハウトゥ「絶対ショートボード主義!」と題して大澤伸幸プロが乗り方を指南してくれる。
また、ショートボードの特徴をベテランシェイパーの小川昌男氏が、他には水野亜彩子プロがショートボードの最先端、コンペシーンの今を解説してくれる。
春先にサーフィンをさらに楽しむためにぜひチェックして欲しい。


続きを読む▽

投稿者: Tomomi Fukaya



ハワイ時間、6日。
前日のメンズに続き2022年WSL・CTウィメンズ第1戦『Billabong Pro Pipeline』がファイナルズデーを迎えました。
会場となっているオアフ島のエフカイビーチパークでは。

オフィシャル発表では6-8ft、トレードウィンド。
時折8ftよりも大きなセットも入ってる?という、本当のパイプ。

海は凄い水量がぐわんぐわんにまわって、ピークの位置が揺れるように定まらないうえ。
ややウェッジで、バンピーな状況。
出場選手がガールズであろうと、容赦ありません!


続きを読む▽
| サーフニュース | 02:52 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.181817秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo