基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【4月に800ヘクトパスカル台に勢力を強めた2021年台風2号】


2021年4月14日カロリン諸島で発生した台風2号。

発生タイミングや場所はほぼ平年並みだが、その4日後、史上最高の発達を遂げる。


フィリピンの東海上の北緯15度あたりに達した時、中心付近の最低気圧が895ヘクトパスカルを記録。

1月から4月に発生した台風では観測史上初の800ヘクトパスカル台の最強台風となった。


続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |

投稿者: 管理者

いつも波通をご利用いただき誠にありがとうございます。


【最新情報】
5月12日 更新のお知らせ---------------------------------

停止中の片貝漁港および新堤のライブカメラにつきまして、5月24日に設置工事が完了し再開を予定しております。
当日に悪天候が予想される場合は作業が前後する可能性はございますので、ご了承ください。

日頃からご利用いただいているユーザー様には大変ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。

復旧まで今しばらくお待ちください。

よろしくお願い申し上げます。







4月20日 更新のお知らせ---------------------------------

停止中の片貝漁港および新堤ライブカメラについて、インターネット引込工事等の関係により再開が5月20日頃を予定しております。

日ごろから該当ライブカメラをご視聴のユーザー様におきましては多大なるご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんが、復旧までお待ちいただけますと幸いです。


どうぞよろしくお願いいたします。






4月16日 更新のお知らせ---------------------------------

片貝漁港および新堤のライブカメラですが、設置施設の都合により設置継続が出来なくなったため、新しい設置場所にて5月に再開する予定です。


日ごろから片貝カメラをご利用いただいておりますユーザーの皆様には大変なご迷惑をお掛け致し誠に申し訳ございません。

なお、再開について詳細は、日程など決定しましたら改めてお知らせいたします。


どうぞよろしくお願いいたします。

| お知らせ | 10:02 AM |

投稿者: 管理者



ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版(TSJJ)最新号が発売です!ザ・サーファーズ・ジャーナル本国版(TSJ)は今年30周年を迎えました。その節目にデザインを刷新。内容は変わらず、厳選された写真と磨きぬかれた文章でサーフカルチャーを深く掘り下げています。至高の1冊をどうぞお楽しみください。

11.1号表紙:ただシンプルに。撮影したベン・ソアードは次のように話す。「このときは立ち上がった波の曲線をクロースアップすることに取り憑かれていた。最高のアングルを求めて、何度も何度も試しつづけた結果がこの1枚だった」 写真:ベン・ソアード


続きを読む▽

投稿者: Tomomi Fukaya



WAで開催中のWSL・CT第4戦『Boost Mobile Margaret River Pro presented by Corona』
オーストラリア時間10日、いよいよファイナルズデーを迎えました。

会場となったのは、再びマーガレットリバーのメインブレイク。
セット6ftのオフショア、申し分のないコンディションです。

メンズはクォーターファイナル、ウィメンズはセミファイナルからスタートし。

続きを読む▽
| サーフニュース | 04:18 AM |

投稿者: 管理者

【全てを観測し尽くすのは無理なのかも知れない海へリスペクトの気持ちが強まる】


「熱々の紅茶を覚ます時、フーフー吹くと表面温度は下がる」

この原理をもとに「風が強い海域は海面水温が低い」という考えが20世紀までは主流の学説だった。


当時、海の観測は船が主流で海が荒れる冬は観測できなかったし、そもそも大海原に船という点でしか調べられなかった。


人工衛星による観測が始まるのが、日本では1970年代。

データが揃い分析に30年程かかり、21世紀になるとこの学説が逆転する…

「暖かい海で風が強い」と!

これが今の主流学説。


続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



オーストラリア時間6日。
WAで開催中のWSL・CT第4戦『Boost Mobile Margaret River Pro presented by Corona』は予想外のON!

というのも、いい方に風予報が外れ。
サイズは6-8ftまでサイズアップしたうえ、オフショア。

しかも、これまでの強風オフショアではなかった為。
グラッシーで美しいリーフブレイクが出現。

デュアルヒートでメンズのR16。
ウィメンズは、クォーターファイナルが進行していきました。


続きを読む▽
| サーフニュース | 04:16 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



WAで開催中のWSL・CT第4戦『Boost Mobile Margaret River Pro presented by Corona』
オーストラリア時間4日も続けてONとなり、女子のR16 となる8ヒートのみが進行していきました。

秋晴れの気持ち良い中、波は大分収まりセットで4ftくらい。
会場は再び、マーガレットリバーのメインブレイクです。


続きを読む▽
| サーフニュース | 01:45 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



ウェスタン・オーストラリアで開催中のWSL・CT第4戦『Boost Mobile Margaret River Pro presented by Corona』
OZ時間3日もONとなり、メンズはデュアルヒートも使い男女ともR16の選手が出揃いました。

会場はDAY1同様、マーガレットリバーのメインブレイク。
ハワイサイズで6-8ftと落ち着く傾向となり、午前中を中心にオフショアのクリーンコンディション。

引き続き非常に強風だった為、難しそうではありましたが。
野蛮なジャイアントから、まとまった大波になったといった感じ。

続きを読む▽
| サーフニュース | 01:35 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



CTオーストラリアレッグ最終戦となる、ウェスタン・オーストラリア。
現地時間5月2日、CT第4戦『Boost Mobile Margaret River Pro presented by Corona』がスタートです。

会場となったのは、マーガレットリバーのメインブレイク。
非常に強いオフショアの中、ハワイアンサイズで8-10ft級の爆弾セットが入る状況。


続きを読む▽
| サーフニュース | 02:12 AM |

投稿者: 管理者



グローバルサーファーを育成し、日本のサーフィンをネクストレベルへ! WSLジュニア・コンテスト開催に向け、クラウドファンディングを実施!!

SJI(一般社団法人 Surfing Japan International、代表理事:近江俊哉)は、5月1日から6月7日まで、「日本人サーフアスリートが世界へ羽ばたく滑走路を創る」をテーマに掲げ、その第一歩として WSL ジュニア・コンテストの開催を目指し、クラウドファンディングを実施いたします。
SJI は、「A WAY TO THE WORLD」をモットーに、日本人サーフアスリートが世界へ羽ばたく滑走路を創ることを目標に活動しています。


続きを読む▽
| サーフニュース | 10:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.855306秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo