基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



WSL・CTツアーは、第4戦のベルズビーチからウェスタンオーストラリアへと移動。
オーストラリア時間29日、いよいよCTメンズ第5戦『Margaret River Pro』がスタートになりました。

会場となっているマーガレットリバーは。
"西オーストラリア南西部の町で、州都パースの南277キロにあるマーガレットリバーの名を冠した谷にあります"
ーウィキペディアより引用

大自然に囲まれ、メイン会場となっているメインブレイクは棚もワイルド。
かなり大きなサイズまで耐えられる地形なのだ。


メンズのオープニングラウンドが、進行していったこの日。
とんでもなく、大きなうねりが到達。
オフィシャル発表で10-14'という、二桁の数字!

サメを監視するための水産局の船も。
突然のオバケセットに、慌てて沖へエンジン全開で逃げる様子が映し出されます。



その様子は、冬の嵐のベーリング海でのカニ漁船然り。
風も強く、バンピー系。

屈強なCTガイズであろうと、いとも簡単に吹っ飛ばし。
コブとの位置が悪ければ、ターンをしただけでボードを破壊してしまうほど。

過去にはこのイベントで、数人の選手を病院送りにしている事実を持つ狂暴さ。
さすがにミニガンタイプのボードが出番となり。
概ね6'4"前後の板が、目立った様子。


メンズDAY1、最もよい仕事を示したのはジョン・ジョン・フローレンス(HAW)
過去にマーガで2回優勝したことのあるジョン、基本波長が合っているのは明らか。



いかついメンヘラマーガちゃんに、優雅なパワーハックを仕掛け。
華麗で大きなスプレーで落ち着かせ、手なづけているかのよう。
(既に病院送りは経験済み。身体でわからせられた挙句のチャレンジ)

はい、どんな波でもスコアを出すジョンの演技はリラックスしているように見える不思議。
しかも使用していたボードは、6"2"という情報に驚きです。

<svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg>
この投稿をInstagramで見る

World Surf League(@wsl)がシェアした投稿



現在2位という、タイトル射程圏内にいる五十嵐カノア(JPN)は。
彼らしく落ち着きた試合運びで、余裕の1位獲得。

再び黄色ジャージィ奪還で、後半戦へ突き進んでもらい。
未だマスク着用の日本の人々が、興奮で謎の布切れを外してしまうような嬉しいニュースをぜひ!

TEAM日本系、コナー・オレアリー(AUS)もいい勝負を制しています。
波のサイズとパワーが上がるほど、コナーのパワーも炸裂。

バックハンドで全く動じずハックを連発する姿に、ほれぼれとするのでした。
もちろん、トップ通過です。


ちなみに。ウィメンズは一足お先、25日にオープニングラウンドが始まり。
こちらはこのようなサイズではなく、恐怖とは関係のないコンディションで開催されました。

男女とも、ここでミドルカットが決定する試合。
そのラインに居る選手には、自身とのメンタル勝負の期間でもあります。

マーガレッツの負けは、まだ居ません。
しかし今年も怪我人は、存在。それは・・・剛田・イタロ!!a.k.a.イタロ・フェレイラ(BRA)

イベントに向けマーガでフリーサーフ中、ボードが鼻を直撃し骨折とのこと。
それでも試合に出るのが、天下無敵の男だぜ♪


気になるところでは。
ケリー・スレーター(USA)が、イリミネーションラウンドへまわることになったことでしょうか。



波予想は、今届いているうねりは落ち着く傾向となり。
週明けから再びサイズアップ。
但しサイズアップの際は、強烈なオフショアも伴う見込みです。

マーガでは一体何が起こり、どの選手が次の第6戦G-LANDへ向かうことができるのか。
経過は追ってご報告させていただきます☆


Margaret River Pro Men’s Opening Round 1 Results:
HEAT 1: Callum Robson (AUS) 12.17 DEF. Imaikalani deVault (HAW) 10.00, Samuel Pupo (BRA) 9.83
HEAT 2: Jackson Baker (AUS) 12.03 DEF. Barron Mamiya (HAW) 10.77, Matthew McGillivray (ZAF) 10.17
HEAT 3: Ezekiel Lau (HAW) 15.00 DEF. Ryan Callinan (AUS) 13.37, Kelly Slater (USA) 9.20
HEAT 4: John John Florence (HAW) 15.60 DEF. Lucca Mesinas (PER) 8.93, Jacob Willcox (AUS) 8.44
HEAT 5: Kanoa Igarashi (JPN) 13.10 DEF. Conner Coffin (USA) 8.50, Ben Spence (AUS) 7.70
HEAT 6: Filipe Toledo (BRA) 13.00 DEF. Owen Wright (AUS) 9.63, Jack Thomas (AUS) 6.90
HEAT 7: Italo Ferreira (BRA) 14.17 DEF. Jake Marshall (USA) 13.26, Jadson Andre (BRA) 6.17
HEAT 8: Ethan Ewing (AUS) 13.70 DEF. Nat Young (USA) 10.90, Deivid Silva (BRA) 7.63
HEAT 9: Connor O’Leary (AUS) 13.80 DEF. Morgan Cibilic (AUS) 12.90, Caio Ibelli (BRA) 9.24
HEAT 10: Joao Chianca (BRA) 12.43 DEF. Kolohe Andino (USA) 11.87, Miguel Pupo (BRA) 6.27
HEAT 11: Leonardo Fioravanti (ITA) 11.33 DEF. Jordy Smith (ZAF) 11.17, Seth Moniz (HAW) 6.50
HEAT 12: Griffin Colapinto (USA) 14.07 DEF. Jack Robinson (AUS) 11.47, Frederico Morais (PRT) 11.43



Margaret River Pro Men’s Elimination Round 2 Matchups:
HEAT 1: Kelly Slater (USA) vs. Jadson Andre (BRA) vs. Jack Thomas (AUS)
HEAT 2: Caio Ibelli (BRA) vs. Deivid Silva (BRA) vs. Ben Spence (AUS)
HEAT 3: Miguel Pupo (BRA) vs. Frederico Morais (PRT) vs. Jacob Willcox (AUS)
HEAT 4: Seth Moniz (HAW) vs. Samuel Pupo (BRA) vs. Matthew McGillivray (ZAF)

Margaret River Pro Women’s Elimination Round 2 Matchups:
HEAT 1: Lakey Peterson (USA) vs. Luana Silva (HAW) vs. Mia McCarthy (AUS)
HEAT 2: Tatiana Weston-Webb (BRA) vs. Gabriela Bryan (HAW) vs. Bettylou Sakura Johnson (HAW)






| サーフニュース | 03:18 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 2.107683秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo