基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



WSL・CT第4戦『Rip Curl Pro Bells Beach』を開催中のオーストラリア。
現地時間12日も引き続きコンテストは開催され、男女ともイリミネーションラウンドすべてが終了。

メンズはR32、ウィメンズはR16へ出場する選手が出揃いました。

会場となっているビクトリア州のベルズビーチ。
この日もオンショアが残ったものの、海に向かって左隣のウィンキーポップへ移動したことにより。

前日よりはライダボーで、点数が出る波を見つけやすくなったよう。
全体的にスコアが伸びていました。


イリミネーションラウンドが行われたということは、いよいよ負ける選手が出てきて。
更には、ツアー中盤でのミドルカットが迫っていくということ。

次の第5戦となる、マーガレットリバーまでの合計でツアー後半に出場できるかが決定。
男子はランキングの下に位置する12人、女子は下7人がカットの対象。

なので下位につけている選手は、何が何でもこのオーストラリアで大きな結果を得たいところなのです。

<svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg>
この投稿をInstagramで見る

World Surf League(@wsl)がシェアした投稿



それでは、負けよりも先に2日目、一番良いお仕事をした選手から見ていきましょう。
男女通してハイエスト総取りとなったのは、ジョアンヌ・ディフェイ(FRA)

サックサクのシュレッドガール、爆誕!
リップしまくり、8.17+8.50=トータル16.67ptsをオープニングラウンドで披露しています。

男子はコナー・オレアリー(AUS)のバックハンドでの14.83pts。
はい、コナーはイリミネーションへまわっていたのですが、R32 へ勝ち上がりました!パチパチパチパチ



またイリミを確定してしまった気になる選手といえば、ミック・ファニング(AUS)
こちらは彼の背番号7を引き継いだ、セス・モニーツ(HAW)を3位へ追いやりラウンドアップです。

R32では、なんと五十嵐カノア(JPN)とのカード確定となりました。
あぁ、セス消沈・・・残念。

セス以外に、この日姿を消していったのは。
ローカルでワイルドカード出場のテュリー・ワイリー(AUS)、コナー・コフィン(USA)
マテュー・マッギリブレイ(ZAF)の4名。

ガールズ2名は、モーリー・ピックラム(AUS)とベティー・サクラ・ジョンソン(HAW)となりました。

ベティー嬢、かなり惜しかった。
新人同郷のルアナ・シルヴァ(HAW)、そしてコートニー・コンログー(USA)と大接戦!

全く引けを取らない姿勢ながら、後半カットの厳しい状況に居るコートニーが気持ちで勝った!?
というくらいの、甲乙つけがたい面白いヒートでした。



途中、ステファニー・ギルモア(AUS)やセスのヒートで妨害に関し際どい所があったものの。
特に何も起こらず。

ルールブックを熟知出来たら、もっときちんと解説できるのにって思います。
思っているだけで、すぐに諦めた人。かたじけないです<(_ _)>


また前日のF1ドライバー角田裕毅や、ミック・シューメーカーに続き。
DAY2は3XグランドスラムのOZテニスプレイヤー、アシュリー・バーティ―が登場。



先月、25歳で突然引退したばかり。話題騒然です。
その彼女が、友人のステフやミックの応援で来るって。

オーストラリアでのサーフィングが、どれほど国民的スポーツになっているかを表しているよう。
なんとも、セレブリティーなビーチなのだ。

F1ファンやテニスファンであれば、ちびっちゃうほどの喜びでしょう。

週末にかけて、オフショアとなりサイズも残す見込み。
それまでは様子を見ながら徐々に進行し、イースターウィークエンドで華やかにフィナーレ!という展開でしょうか。

もしくは・・・驚きで急に本気ベルズが覚醒するのか?
経過は、追ってご報告させていただきます☆

Rip Curl Pro Bells Beach Men’s Opening Round 1 (H9-12) Results:
HEAT 9: Joao Chianca (BRA) 11.93 DEF. Caio Ibelli (BRA) 11.33, Conner Coffin (USA) 7.10
HEAT 10: Kolohe Andino (USA) 12.93 DEF. Jack Robinson (AUS) 12.16, Jadson Andre (BRA) 11.13
HEAT 11: Deivid Silva (BRA) 11.27 DEF. Miguel Pupo (BRA) 10.90, Jake Marshall (USA) 10.84
HEAT 12: Barron Mamiya (HAW) 13.00 DEF. Ethan Ewing (AUS) 11.33, Morgan Cibilic (AUS) 8.17

Rip Curl Pro Bells Beach Women’s Opening Round 1 Results:
HEAT 1: Gabriela Bryan (HAW) 14.40 DEF. Lakey Peterson (USA) 14.07, Courtney Conlogue (USA) 13.16
HEAT 2: Tatiana Weston-Webb (BRA) 14.10 DEF. Bronte Macaulay (AUS) 13.60, Sally Fitzgibbons (AUS) 13.06
HEAT 3: Isabella Nichols (AUS) 13.70 DEF. Carissa Moore (HAW) 13.14, Alyssa Spencer (USA) 8.34
HEAT 4: Stephanie Gilmore (AUS) 12.16 DEF. Brisa Hennessy (CRI) 11.16, Molly Picklum (AUS) 10.20
HEAT 5: Johanne Defay (FRA) 16.67 DEF. India Robinson (AUS) 12.53, Luana Silva (HAW) 11.00
HEAT 6: Malia Manuel (HAW) 11.20 DEF. Tyler Wright (AUS) 9.84, Bettylou Sakura Johnson (HAW) 0.50

Rip Curl Pro Bells Beach Men’s Elimination Round 2 Results:
HEAT 1: Griffin Colapinto (USA) 14.37 DEF. Jadson Andre (BRA) 13.03, Tully Wylie (AUS) 10.34
HEAT 2: Morgan Cibilic (AUS) 14.84 DEF. Mick Fanning (AUS) 11.90, Seth Moniz (HAW) 8.90
HEAT 3: Nat Young (USA) 13.34 DEF. Imaikalani deVault (HAW) 10.93, Conner Coffin (USA) 10.83
HEAT 4: Connor O’Leary (AUS) 14.83 DEF. Jake Marshall (USA) 11.17, Matthew McGillivray (ZAF) 9.77

Rip Curl Pro Bells Beach Women’s Elimination Round 2 Results:
HEAT 1: Sally Fitzgibbons (AUS) 15.10 DEF. Alyssa Spencer (USA) 13.33, Molly Picklum (AUS) 9.50
HEAT 2: Luana Silva (HAW) 12.16 DEF. Courtney Conlogue (USA) 11.84, Bettylou Sakura Johnson (HAW) 11.76






| サーフニュース | 03:51 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.303338秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo