基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



オーストラリア時間4月11日。
ビクトリア州のベルズビーチにおいてWSL・CT第4戦『Rip Curl Pro Bells Beach』がスタートしました!

潮待ちだったりセット待ちだったりと、のんびりVIBESとなったDAY1。
特に誰かが入国ではじかれるようなこともなく、怪我などの選手を除けば、どの選手もしっかり会場に到着。


ベルズといえば?・・・ミック!
と、つい答えてしまいたくなるミック・ファニング(AUS)が、ワイルドカードで出場し。

初日はオープニングラウンド8ヒートのみの進行ながら、ケリー・スレーター(USA)も登場。
オールドスクールには、嬉しい一日となりました。



この地でのCT開催は、思い起こせば2年ぶり。
いまいちど、ベルズビーチがどこのあるか確認してみましょう。

大陸の右下に位置し、南沖にはタスマニア島。
ベルズから一番近い町は、トーキー。
大きな街だと、メルボルンから南西約100㎞に位置しています。



初日、一番よいお仕事をしたのは、五十嵐カノア(JPN)!
レイティング1番の証明、黄色ジャージィを身にまとい。

<svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg>
この投稿をInstagramで見る

World Surf League(@wsl)がシェアした投稿



非常に大きなターンによる、9.07ptsのエクセレントを含むハイエストを総取りです。

また会場で話題をさらったのは、Yuki Tsunodaという情報。
私はてっきり、FLOW編集長の角田由紀さんが何か活躍したんだ!と完全に信じ込み。

画像を確認。あれ、何か様子が全然違う!?
私の目がおかしいのか??

って、最初はガチでそう思ってしまった。
日本を離れ、早14年。F1界から、新たなスターが誕生していたのですね。



角田裕毅、19歳。
しかも以前ホームにしていた辻堂からほど近い、相模原出身という資料に、地味に喜びをかみしめるのでした。

ワールドクラスで活躍する、日本男児の血を引く彼らが、CT開催中にベルズビーチで顔を合わせるなんて!
こういうトピック、シンプルに嬉しいな♪


もう一人の話題の人、ミックは。
久しぶりのコンテストで、調子をつかめず。



サミエル・プーポ(BRA)と、フィリペ・トレド(BRA)に勝負を取られ。
イリミネーションラウンドへ、まわることが確定。
「ちょっと恥ずかしい気分だな」とは、ヒート後のミック。

いやいや、ファンは一回多くヒートを見られることになったのですから。
もっと波が良くなったベルズでのミック、改めて楽しみです。


特に負けはいませんが、オープニングデイに決まった8名のイリミネーションラウンド送りの刑。
そのメンバーに、コナー・オレアリー(AUS)の名前があり。

またセス・モニーツ(HAW)、イマイカラニ・デヴォルト(HAW)ら。
日本の血を受け継ぐ者たちの、次のラウンドでの大いなる活躍を応援させていただきます。

予報では、13日月曜から新たなウネリがダメ風と共に入り。
16日木曜あたりから、オフショアでサイズを残す展開になる見込み。

イースターウィークエンドに向け、ギャラリーも集まることでしょう。
久しぶりのベルを鳴らすのは一体誰になるのか?



ちなみに最後は、ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)
そしてコートニー・コンログー(USA)でした。

エッグハントと選手ハントに大忙しとなりそうな、ベルズ。
経過は追ってご報告させていただきます☆

MENS OPENING ROUND
• Heat One: Callum Robson (11.33) DEF Ryan Callinan (11.23) DEF Seth Moniz (6.73)
• Heat Two: Italo Ferreira (12.83) DEF Zeke Lau (10.73) DEF Imai deVault (8.46)
• Heat Three: Owen Wright (12.44) DEF Kelly Slater (12.04) DEF Nat Young (8.37)
• Heat Four: Leo Fioravanti (13.27) DEF Mikey Wright (12.67) DEF Griffin Colapinto (11.76)
• Heat Five: Samuel Pupo (13.23) DEF Filipe Toledo (12.23) DEF Mick Fanning (6.73)
• Heat Six: Kanoa Igarashi (16.24) DEF Lucca Mesinas (11.17) DEF Tully Wylie (9.36)
• Heat Seven: Frederico Morais (10.33) DEF Jordy Smith (9.67) DEF Matt McGillivray (7.23)
• Heat Eight: Jackson Baker (13.77) DEF John Florence (13.37) DEF Connor O’Leary







| サーフニュース | 04:49 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 2.760622秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo