基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者



2021年5月22日(土)、23日(日) に開催予定のGREENROOM FESTIVALʼ21第1弾出演アーティストが発表!!



今年16回⽬となるGREENROOM FESTIVALʼ21の第1弾出演アーティストが決定。
国内外問わず⾳楽シーンを常に先進し続けるアーティストが出演︕




Nulbarich
-シンガー・ソングライターのJQが (Vo.) がトータルプロデュースし、洗練された次世代シティポップで人気を博すバンド。

SIRUP
– 変幻⾃在なボーカルスタイル、五感を刺激する グルーヴィーなサウンド、そして個性的な歌詞の世界観でリスナーを魅了する。

never young beach
­⼟着的な⽇本の歌のDNAをしっかりと残しながら、USインディなど洋楽に影響を受けたサウンドと極上のポップなメロディ、そして地に⾜をつけて等⾝⼤の歌詞をうたった楽曲で、⾳楽シーンに⼀⽯を投じる存在として、注⽬を集めるバンド。2019年に4thアルバム「STORY」を発表し、初のホールツアーを開催した。

clammbon
ポップなメロディを奏でながらも実験性に富んだ⾳楽性で⼤きな⽀持を得る。バンドとしての楽曲提供に加え、メンバーそれぞれが精⼒的なソロ活動を展開する3ピースバンド。
RHYMESTER ­ 昨年結成30年を迎え、常に⽇本のヒップホップシーンを開拓し、牽引してきた。近年は旺盛なリリース、ライブ活動でアルバムTOP10ヒットを連発し、またメンバーそれぞれがラジオパーソナリティ、役者など多⽅⾯に活躍をひろげる。

GLIM SPANKY
–ロックの伝統を受け継ぎながら現代のサウンドを鳴らす男⼥⼆⼈組ロックユニット。アートや⽂学やファッション等、カルチャーと共にロックはあることを提⽰している。

その他、 SPECIAL OTHERSやORIGINAL LOVE、TENDRE、LUCKY TAPES、NakamuraEmi、TRI4THなどの出演も決定。今後のアーティスト発表にも是⾮ご注⽬ください︕




About GREENROOM FESTIVAL
サーフカルチャーをルーツに持ち、 2005年よりスタートした「GREENROOM FESTIVAL(グリーンルームフェスティバル)」は今年で16回⽬を迎えます。
“Save The Beach Save The Ocean” をコンセプトに、MUSIC・ART・FILMを通して海やビーチのライフスタイルとカルチャーを伝える⽇本最⼤級のサーフカルチャーフェスティバルです。


GREENROOM FESTIVALʼ21 開催概要

【会場】
横浜⾚レンガ地区野外特設会場

【⽇程】
2020年5⽉22⽇(⼟)、23⽇(⽇)

【主催】
グリーンルームフェスティバル実⾏委員会

【後援】
横浜市⽂化観光局、J-WAVE、TOKYO FM、FM ヨコハマ

【オフィシャルサイト】
https://greenroom.jp/



イベントを楽しみにしてくださる皆様が安⼼してご来場いただけるよう、コロナ対策を徹底し、安全を第⼀に考慮しながら開催の準備を進めています。しかし、5⽉の時期にコロナウィルスの感染状況が改善されず、皆様の安全を確保することが難しいと判断した場合、GREENROOM FESTIVALʻ21の開催を見送りとさせて頂きます。

今年は例年とは違った形での開催となりますが、最⼤限にお楽しみいただけるよう、⽇々状況を確認しながら、開催に向けて最善の策を講じて参ります。





| サーフニュース | 03:10 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 6.288376秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo