基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 波通スタッフ

2月末からいよいよスタートする今期2008年度のASP World Tour。
この試合も無い休暇とも自主トレ期間とも言える数ヶ月、世界のトップサーファー達は何をしていたのだろうか!?
チラホラと日本へも色々なニュースが流れて来ているので、ちょっと報告しておきましょうかね。



まずは去年ASPワールドジュニアやISAワールドサーフィンゲームス、WQS等のタイトルを総なめにし鳴物入りで今期WCT入りを果たしたルーキーのジョーディ・スミス(ZAF)。
引く手数多の彼がWCTを潤滑に回る為に選んだニュースポンサーはオニール!
「オニールは歴史と伝統、サーフィンへの情熱がある会社。僕も一緒にその情熱を共有して行きたいんだ。」と語った。

同じく昨年WQSを2位でフィニッシュし今期ジョーディと共にルーキーとしてWCTに登場するディーン・レイノルズ(USA)は、最近ウェブサイトをスタートしたらしい。
サイトの中身は!?ディーン好きには堪らない、写真やビデオに本人のブログや最新ニュースなど盛り沢山の内容 http://www.dane-reynolds.com/ 要チェックです!

ウィメンズWCTサーファーでもあり前ワールドチャンプでもあるチェルシー・ヘッジス(AUS)は何と妊娠!
昨年のツアー中にもラスト3戦を残して妊娠が発覚し、途中休業を決めたメラニー・カー・レッドマン(AUS)に続いてまたもトップランカーの今期離脱だが、これはめでたい事なので良し。
元気なBabyを産んで、また来期ワイルドカードで復活して貰いたいですね!

そしてちょ~と痛い・・バッドニュースも。
2007年度WCTランキング17位でフィニッシュしたクリス・ワード(USA)。
数週間前カリフォルニアのとあるバーで大酔っ払い、しかも女の子を殴っちゃったらしい。勿論、その場で傷害容疑で御用。
幼少時代からの彼を知っているだけに、WCT入りでやっと掴んだサクセス、凄~く残念・・・。
刑務所に入ったとしても復活するサーファーは多いから、また一からやり直せるかな・・クリス君。

そんな代表がサニー・ガルシア(HAW)。脱税で禁固刑を受けて服役から出所、6ヶ月の自宅謹慎と80時間の社会奉仕活動をこなして、彼は今期再びWCTへ挑むらしい。
服役前から出所後はASP復帰を考えてるって言ってたらしく、服役中も自分がどれだけサーフィンを愛しているか再確認させられたんだとか。
当然昨年末のトリプルクラウンでも凄いキレたサーフィンをしてたって業界じゃ噂だったから、事実上のプロとしての現役復帰を果たしたも同然。ヤル気出ちゃったんでしょうね~。
今年はカリフォルニアに移住してWQSをせっせと回り、来期のWCT入りを狙うんだって!
執行猶予中に付いてた足首の逃亡防止センサーはやっと外れたのかな?あれ絶対サーフィンするのに邪魔だったと思う。

さ~て、まだまだ話題は尽きないけど、今日はこんな所まで~☆
| サーフニュース | 02:56 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.446009秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo