基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索

掘れた波でのテイクオフはなかなか難しいですが、速くテイクオフすれば難なく乗りこなせられるでしょう。

続きを読む▽


フィンの根元の部分ベースが広ければ広いほど安定性が増しますが、ターンが少し重く感じます。

続きを読む▽


ショートボードでよく見られる技のローラーコースター。
勿論ボディボードでもかける事が可能です。

続きを読む▽
| HowToクリニック::BB | 03:54 PM |


トリミングとは波が途中で厚くなってしまったセクションや、当て込みたいセクションへの微調整的なものです。

続きを読む▽


ノーズライドを重視する為のボードは、レールタイプはボキシーが良いでしょう。
ボトムの形状はノーズコンケーブ~Vボトムがベターです。

続きを読む▽


キッキングだけでなく、パドルを併用して漕いでいる場合、どうしても腕のリーシュが邪魔になる場合があります。

続きを読む▽
| HowToクリニック::BB | 02:00 PM |


サーフィンを初めて1年位経ってもまだテイクオフすら出来無い人いませんか?人それぞれの技量もありますが、もう一度色々見直してみましょう。

続きを読む▽


ガニ股って蟹のようだから蟹股って書くんですね。

続きを読む▽


大会で高得点を出す為には、どんな波でも乗りこなせる事。

続きを読む▽
| HowToクリニック::BB | 02:56 PM |


オンショアでチョッピーコンデションの時はオフショアの場所へ移動してもいいけど、どんな波でも乗りこなせるようになりたいなら、チョッピーブレイクの練習も必要です。

続きを読む▽






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.863423秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo