基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【2020年台風10号はなぜ思ったほど狂暴化しなかったか?】


気象庁は、台風10号が発生した時から「過去に例のない勢力になる」「特別警報を出す可能性がある」等として異例の呼びかけを行ったが、結果として特別警報に至らない発達度にとどまった。


2020年9月1日の夜。

日本の遥か南で発生し48時間後には「強い」勢力になり、9号とほぼ変わらず九州西海上を北上するコース。

海水温が水深50mまで27℃以上の暖かさの為、約1.5日先を行く9号と同じコースを辿っても9号が海水をかき混ぜきれず「海面水温は高いままなので発達度が早い」これが気象庁の見立て。

4日3時には非常に強い勢力で北緯20度を超え、4日21時に920hPaで猛烈な勢力と見立て通りの発達だがウネリは太平洋側に届いていない(9号のウネリはあった)。

続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |

投稿者: 管理者



記録的な波不足となった2020年夏。
それに加えて新型コロナウイルスの影響でいつもと違うストレスが多い事態に…そしてあっという間に秋を迎えた。

今、アウトドアアクティビティとしてサーフィンが注目され、始める方または復活組が増えているという。

そんななか10月10日発売される「サーフィンライフ11月号」の内容は…すべての技の基本、アップス&ダウンズを徹底解説。



続きを読む▽

投稿者: 管理者



以前より話題になっていた、韓国のタートルアイランドに建設中であったウェーブプールを含む世界最大のサーフアクティビティー型複合施設「WAVE PARK」が10月8日にオープンする。


当初は今夏頃のオープンを目指していたが、コロナパンデミックの影響により大幅にオープンが遅れると予想されていた。

しかし工事は着々と進み、いよいよ今週のオープンへとこぎつけている。


今回WAVE PARK内で使用されている造波装置はイギリスとオーストラリアですでに商業公開されている「ザ コーブ」が採用されており、韓国で使用されるウェーブプールは他の2つをしのぐ大きさとなっており、よりロングライドが可能となっているようだ。



続きを読む▽
| サーフニュース | 12:28 PM |

投稿者: 管理者

【2024年五輪タヒチチョープーのスラブ波…女子はどうするんだろう?】


道具と技術の進歩、チャレンジ精神の向上でこれまで乗れない(乗る事のなかった)波が次々と開拓されている。

「スラブ波」もその一つ。

スラブ(slab)とは「板、厚いもの」という意味。


ウネリは海の深い所を進んでいるうちは速度に変化は見られないが、波長(波のトップからトップまたはボトムからボトムまでの距離)の半分の長さの水深になるとウネリは「海底を感じ始める」。

波長50mのウネリなら海の深さが25mになると速度が遅くなる。

後ろから来る波は前の波がスピードダウンしたぶん覆いかぶさるのでサイズが上がりこらえ切れなくなるとブレイク、これがサーフだ。


続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |

投稿者: 管理者



ついに開催決定!10月31日(土)~3日(火・祝)「第2回ジャパンオープンオブサーフィン」無観客試合&全ヒートライブ配信決定!!

ファン参加型オンラインコンテスト「ジャパンオープンフィルムフェスティバル」同時開催!


ジャパンオープンオブサーフィン実行委員会(事務局:東京都新宿区、一般社団法人日本サーフィン連盟)は、延期となっていたサーフィンの日本一を決める祭典「第2回ジャパンオープンオブサーフィン」の開催を決定。

2020年10月31日(土)から3日(火・祝)までの4日間にわたり、千葉県一宮町釣ヶ崎海岸にて無観客試合として開催されます。



続きを読む▽
| サーフニュース | 09:53 AM |

投稿者: 管理者

【気象研究所発表「台風この40年で接近増え、強く、遅くなった」…気候変動下の台風の特徴とはこれか】


サーフィン史上初めてのオリンピックが延期された2020年7月は、観測史上初の台風のない7月だった。

そのため大会延期でよかったという声も。

1981~2010年では年間26個発生し11個接近というのが常識だった。


海面水温が上がると発生数よりもコース、勢力、移動速度にまず変化がみられるようになってきた。

コースは2019年までの20年間は以前より西へ500㎞、北へ300㎞張り出すようなコースを取りやすくなった。


続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |

投稿者: 管理者



株式会社サーフレジェンド(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役:加藤 道夫)は、「ヒトのカラダから街をデザインする。」をコンセプトに、初動負荷トレーニング(R)指導提携施設「ワールドウィング湘南」を2020年10月1日にオープンいたします。

オープンに先駆け、最先端のトレーニングをご体験いただけるプレオープンを9月23日(水)~30日(水)に開催いたします。

期間中は無料で何回でもご体験いただけます。(※期間中は新型コロナウイルス対策として混雑を避けるため予約制とさせていただきます。)

ワールドウィング湘南は、自分の身体を向上させたい湘南のすべての人に、ひらかれた場所です。

トレーニングの本質的な側面と、トレーニングがもたらすメディカルな側面もふまえた心身の充実(ウェルビーング)を伝え、湘南の人の暮らし、街自体の活性化に貢献できる、ハブ、コミュニティとなることを目指します。


続きを読む▽
| サーフニュース | 10:08 AM |

投稿者: 管理者

【冷たい海水で生きるサンマが不漁、どおりでサンマが高いわけだ。】


2020年9月1日気象庁の報道発表は「8月の日本の南を中心とした海域の海面水温は平年よりかなり高くなり、特に関東南東方・四国・東海沖・沖縄の東では解析値のある1982年以降で最も高くなった」というもの。

サンマが高級魚になるだけにとどまらない。


8月の月平均海面水温は関東南東方では29.3℃(平年差+1.6℃)、四国・東海沖では29.8℃(平年差+1.7℃)、沖縄の東では30.7℃(平年差+2.1℃)。台風は26℃以上の海面水温で発生し27℃以上の海水温度で発達する。


台風の役割は海をかき回して(サーファーの為に波を作り)、海面水温を下げる。


続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |

投稿者: 管理者

いつも波通をご利用いただき誠にありがとうございます。

電源機器系のトラブルにより停止しておりました伊勢ライブカメラが復旧いたしました。

ご利用のユーザー様においては大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。

【障害発生日時】
2020年9月16日(水)
午前6時頃~

【影響範囲】
・ライブストリーミング
・定時録画動画
テトラ
ラスタ三角
松林

【復旧日】
2020年9月17日(木)

以上、よろしくお願い申し上げます。

| お知らせ | 04:01 PM |

投稿者: 管理者

WTW = Waiting for The Wave


ゆったりと波待ちしている様にリラックスした気持ちで過ごす。

いつでも海を感じられるSURF Style Furnitureをコンセプトに、家具をはじめ雑貨やアート、アパレルを提案するWTW。



真夏の酷暑を過ぎ、いよいよ台風シーズンとなる秋へ季節も移り変わるこの時期にぴったりなアイテムがWTWより展開されています。



BEACH SET



続きを読む▽






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 2.314412秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo