基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

こちらの質問内容は、ユーザー様より寄せられたご意見をもとに回答させていただいた内容を記載しております。


2018年1月31日お問合せ内容

Q.最近androidを新しい機種へ買い替えたところ、Google chromeブラウザにて動画(1時間毎の定時動画)を視聴する際に勝手にダウンロードが始まってしまい、ダウンロード先からわざわざ視聴しないと見れない。


A.Google chromeブラウザをご利用の場合、サードパーティー製のビデオプレイヤー(VLCプレイヤー等)をインストールし、動画再生の際にインストールしたプレイヤーを指定し”常時”にしていただくことで、次回から自動的にプレイヤーが立ち上がり動画をご視聴いただくことが可能です。





投稿者: 管理者

世界でも注目されているウェイブプール。

サーフランチ(ケリー・スレーターのウェイブプール)でWCTツアーの試合を行う事が決まったりなど、ますます目が離せないウェイブプール。



そんな中、ドイツの会社が移動設置式のウェイブプール「UNIT Surf Pool」を開発したとのニュースが!



続きを読む▽
| サーフニュース | 06:01 PM |

投稿者: 管理者

1/19~25まで、中国・海南島の日月湾にて開催された「ISA World Longboard Surfing Championship」が無事に終了。

Womenクラスでは、日本の田岡なつみが4位に!


Womenクラス表彰式
Photo by.ISA


続きを読む▽
| サーフニュース | 04:34 PM |

投稿者: 管理者

【漢(おとこ)はノーブーツノーグローブと言う美学もありますが、春先の雪は…】


海水の温度は二ヵ月遅れだから、波乗りをしない人からはクリスマス頃に「寒くないですか?」等と言われるが、まだまだ気温よりも海水温が高く素手を水に入れておきたいくらい。

冬至の頃は日の入りも早く、風もどんどん冷たくなるので先にキャップが欲しくなる場合すらある。


本当に海水が冷たくなるのは2月3月。

ここで海に入る人は本物!

ただし気温は徐々に上がる傾向なので気温の方が海水温よりも高いから今度は水から手足を出来るだけ出しておきたいしブーツとグローブに手が伸びる。


続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |

投稿者: 管理者



TAVARUAの裏起毛であたたかい日本製プレミアムビーニーが再入荷!
ひとつひとつ丁寧な立体裁断と、最高級の日本素材を使用した限定モデル

ウェットスーツで使用されている最強起毛素材をヘッドウェアへ採用。

続きを読む▽

投稿者: 管理者

いつも波通をご利用いただき誠にありがとうございます。

茅ヶ崎地産、汐小前ライブカメラ設置施設において、光回線工事が行われる影響で、ライブカメラが一時停止いたします。

ご利用の皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。


【停止日時】
2018年1月31日(水)
午前8時頃~午後6時頃まで


【影響範囲】 
ライブストリーミング
・茅ヶ崎地産
・汐小前

定時録画
・汐小前
・地産
・チーパー

よろしくお願いいたします。





続きを読む▽
| お知らせ | 10:55 AM |

投稿者: 管理者

1/19から中国・海南島の日月湾にて開催中の「ISA World Longboard Surfing Championship」

3日目は国別対抗レースの「アロハカップ」が開催されました。


Photo by.ISA

続きを読む▽
| サーフニュース | 04:55 PM |

投稿者: 管理者

こんにちは、スタッフのNobu娘波です。

予報通り、です雪雪雪!!!


湘南エリアは午前中からチラホラ降り出し、午後にはビーチも雪で真っ白け。



続きを読む▽

投稿者: 管理者

サーフィンがオリンピック競技の追加種目に決定されてから、度々メディアでも取り上げられる事が多くなったこの頃。

TV番組でもサーフィン特集が組まれ、多くの人の目に触れる機会が増えてきました。




世界でも活躍している五十嵐カノアと、日本の女子プロサーファーのドキュメンタリー番組が1月・2月に放送!


【サーフィン チャンピオンシップツアー 2017「第11戦 ハワイ」】



続きを読む▽
| サーフニュース | 05:29 PM |

投稿者: 管理者

【冬の雲からの発達具合はオープンかクローズかで判断】



西高東低の冬型気圧配置の時の雲を天気予報のひまわり画像で見る。


典型的なのは中国大陸の朝鮮半島の付け根から沿海州までの海岸線からの寒気の吹き出しに伴う雲の列。

冷たく乾いた大陸の寒気が湿っていて比較的暖かく日本海の上に出て積雲が出来ているのだ。

中国大陸に近い側は小さい雲だが日本海側に近づくにつれ大きくなるのは日本海側の方が更に海面水温が暖かなので雲が発達している証拠。

日本海側はサイズアップなのだ。


さて今度は太平洋側はどうなっているか?


続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.488604秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo