基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



ブラジル時間22日。
リオ・デ・ジャネイロで開催中のWSL・CT第5戦『Oi Rio Pro』は、3日連続でONとなり。

男女ともファイナルズデーに残る、クォーターファイナル進出の8名がそれぞれ確定していきました。

女子は前日と同じ会場のイタウナビーチ。
男子はそこから1mileほど離れた、巨大ジェティ―が伸びるそのすぐ左側。



バーヒーンヤという、過激ゲボガバワイド波が中心となる会場へと移動。
それに合わせ、この日5万人集まったとさるギャラリーも、一斉に大移動となりました。



この程度の距離を歩くのは、ブラジリアンにとって苦にならない!?
のんびりとサッカーボールを蹴りながらといった風に、ハイク気分でブラブラ楽しむことができちゃう様子でした。

そうしてメンズのR16がスタートになり。
1発目のヒートから、いきなりフィリペ・トレド(BRA)とケリー・スレーター(USA)が対戦!

すると・・・フィリペが鋭いハックから空中へ飛び出し、見事なノーグラブエアーローテ。
更には凶暴なクローズセクションでしっかりフィニッシュまでキメ、9.17ptsというエクセレントをスコア。



大移動したギャラリーを、狂喜させるのでした。

すると今度は、ケリーがめっちゃストールしてバレルイン。
からの絶妙なラインで、深さというよりは長さのある1本をメイク!

9.50ptsがコールされ、とんでもないショーにオンラインで見学する者までをも興奮の渦に巻き込むのでした。

その後はどちらもこれといったバックアップを見つけられませんでしたが・・・
残り8分をきったところで、ケリーはハワイアンサイズで8ftはあろうかという爆弾に、フリーフォールなテイクオフから軽くかぶって出てきた。

そこで優先権を持ったフィリペ、やはり8ft級のセットをつかみ、先ほどのケリーよりも深い位置からメイク!
8.67ptsがコールされ。このゲーム、フィリペが勝利して終了の合図。



メンズR16は午後から始まり、再び日没までかけ8ヒートをこなしたのですが。
この二人が結局、DAY3のハイスコア3つを総なめ。

とんでもないスキルを、両者が気前よく披露しあい。
まさにスーパーヒートを繰り広げたのでした。

次のヒートでは、五十嵐カノア(JPN)がターンで数字を稼ぎ。
危なげなくQF行きを決めます。



カノアの立ち位置は、現在ジープリーダーボード4位。
今年は初優勝もしているし、2019年のカノアに期待せずにはいられませんっ!

その後フレデリコ・モライス(PRT)、ジュリアン・ウィルソン(AUS)が’勝ち上がると。



黄色ジャージィのジョン・ジョン・フローレンス(HAW)が登場。

途中までジョンムーブをいい感じにこなし、リードを続けていたのですが・・・
ヒート後半、えげつない世界最大級のバンプから飛び出した途端。

過激バックフリップ状態で、そのまま大海原に放り出されました。
ボードが当たっていたら、大怪我は必至。

リプレイが流れると、それは回避していました。
が、リーシュに変な風に引っ張られたのか、昨年長い時間をかけて治療した膝に激痛が走った感じ。

ヒートは10分ほど残っていたにもかかわらず、ジョンはそのまま上がってきたのです。
素晴らしい復活を遂げている最中に、またか?という不安が頭をよぎります。

<svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg>
この投稿をInstagramで見る

We will give updates as we know more #OiRioPro @oi_oficial

World Surf Leagueさん(@wsl)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2019-06-22T19:13:09+00:00">2019年 6月月22日午後12時13分PDT</time>



特にまだこれといった発表はありませんが、大事をとって長い目で見てヒートを途中で放棄したみたい。
まだはっきりわからないながら、ブラジール最終日は海に入る可能性が十分にあるといえる状況。

リオの波。ジェットスキーさえもひっくり返す、かなり凶暴系です。

ジョーディー・スミス(ZAF)、コロヘ・アンディーノ(USA)らもよい仕事を示したところで。
ブラジール真打登場。

最後のヒートまで人が引かないのは、ガブリエル・メディーナ(BRA)を誰もが待っていたから。
そんあ人々をギャビーが裏切るわけもなく、快心の一撃ハックからエアーまで惜しみなく発揮して日が暮れていきます。

フィリペで始まり、ギャビーの締めでドーパミン出っ放しの群衆。
フィリペは6位、ギャビーは12位という位置づけの現在。

ここでギャビーが優勝すれば、昨年同様、遅いスタートでタイトルの可能性へと進展。
そんなことが起こったら、ビーチの騒ぎはえらいこっちゃですね!

しかそれに加えガールズも、シルヴァナ・リマ(BRA)、タティアナ・ウェストン・ウェブ(BRA)が最終日まで勝ち上がってる。

あっという間に、ここブラジルも残すはファイナルズデーのみ。

女子で勝ち上がっているメンバーは、他にレイキー・ピーターソン(USA)、サリー・フィッツギボンズ(AUS)
キーリー・アンドリュー(AUS)、カリッサ・ムーア(HAW)、
ステファニー・ギルモア(AUS)、コートニー・コンログー(USA)といった面々。

一体どんな波で、誰と誰が決着をつけることになるのでしょうか。
またジョンは試合に出られるのか?

経過は追ってご報告させていただきます☆tomo




| サーフニュース | 04:08 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.057221秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo