基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者



ハワイ時間11月25日より、トリプルクラウン第2戦となるQS10000「Vans World Cup」がオアフ島のノースショア、サンセットビーチにて開始されました。

日本からはTC第1戦のハワイアンプロから続いて、稲葉怜王、安室丈、大原洋人、五十嵐カノアが参戦しています。


ラウンド1から登場した稲葉怜王と安室丈は、ヒート1に稲葉怜王がクレジットされ2位通過でラウンドアップ。

ヒート15にクレジットした安室丈は残念ながら敗退となっています。

初日はラウンド1の全てのヒートで終了。

ラウンド2からはヒート6に大原洋人が登場します。










そして、マウイ島ではいよいよCTウィメンズ最終戦「Beachwaver Maui Pro」が25日よりウェイティングに入っています。

現在のカレントリーダーであるステファニー・ギルモア、そして2位につけるレイキー・ピーターソンの2人に絞られたタイトルレース。


ステフが7×ワールドタイトルを獲得するには、セミファイナル以上の進出が必要です。

しかし、ステフが5位以下に終わった場合、レイキーが優勝するとポイントで逆転となりワールドタイトルを手にすることが可能なため、最後の最後までタイトルの行方は分からない展開となっています。




Vans World Cup



Beachwaver Maui Pro



| サーフニュース | 10:42 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.01774秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo