基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



南アフリカでスタートした、WSL・CTツアー第6戦『Corona OPEN J-BAY』
現地時間3日はサイズアップとなったうえ、非常に強かったオフショアは落ち着く傾向に。

R2の続きから始まり、そのままR3も進行。
そしてどうにか、DAY2はそのラウンドのH4までを終えることができました。

あえてどうにか、としたのは。
なんとR3を行っている最中、まさかの鮫騒動が勃発。

とはいえ今回はすぐにヒートが再開されたので、一昨年のミックの件により、念には念を入れてのことだったのでしょう。

波が良くなってきたことで、スコアはいい感じの数字が目白押し。


そんな中、ハイエストをまとめ上げたのは・・・なんとR2 でのコナー・柄沢・オレアリー(AUS)!!

イズキール・ラウ(HAW)が、対戦相手だったこのヒート。
ジークの動きがチョコマカして見えるほど、コナーのラインは大きく優雅。



快心の一撃、もとい。
快心の数撃で大きく華麗なスプレーをバックハンドで上げまくり、トータル17.16ptsでR3へラウンドアップとなりました。

こちらH12に組まれ、ガブリエル・メディーナ(BRA)との対決が確定しています。

またR2で最も世界中の注目を集めたと思われる、ジョーディー・スミス(ZAF)とケリー・スレーター(USA)の勝負は。
のびのびと安定したライディングに加え、今風の動きもきっちり取り入れたジョーディーが勝利。



正直、見せ場的にはケリーのかなり長くて深いバレルを狙い、とんでもないラインで抜けようとした1本。
ギリギリ惜しいところで潰されちゃったけれど、あれをメイクしてたら10だったんだろうな。

まっ、たらればです。

その後、鮫騒動と共に進んでいったR3では。
引退表明したばかりのジョエル・パーキンソン(AUS)が、攻めのパーコムーブ♪

ハック、ハック、ハック、バレル、ハックと自由自在。
特にどんどん先ができてきたSUPERTUBOS波では、リラックスした様子で出てきて9.37ptsのハイエストまで披露したのでした。



この日パーコ同様、一足お先にR4へと勝ち上がったのは。
コナー・コフィン(USA)、ジョーディー・スミス(ZAF)、フレデリコ・モライス(PRT)といったメンバーになっています。

波予想では、このまま大きなウネリが続き風もよい見込み。
更には、木曜日になるととても強いウネリが到達するとのこと。

本気のJベイを舞台に、決着が見られそうですね!

さて。先日お伝えした、ヒートアナライザーがなくなってしまった件。
しっかりとWSLのホームぺージに戻ってきました♡

フェイスブックからのライブ中継は、見学している人がどんどんコメントを入れているため、コメンテイターの数がとんでもないことになってる。

思ったことをどんどん書き込むため、正直ドキドキするような一幕もありました。
的を得たコメントを、一般の視聴者に望むのは難しいところ。

感情の垂れ流しというか、ひいきにしている選手の為に、ただ何かを攻撃する様子は見ていて胸糞悪め。
コメント欄がカオスにならないことを、願うばかり。ピースでいきましょう!

ジェフリーズベイでは一体何が起こるのか。
経過は追ってご報告させていただきます☆ @tomofuka_yeah

Men’s Corona Open J-Bay Remaining Round 2 (H3-12) Results:
Heat 3: Michel Bourez (PYF) 12.16 def. Miguel Pupo (BRA) 11.50
Heat 4: Jordy Smith (ZAF) 14.33 def. Kelly Slater (USA) 11.74
Heat 5: Owen Wright (AUS) 14.26 def. Ian Gouveia (BRA) 14.23
Heat 6: Adrian Buchan (AUS) 13.33 def. Michael February (ZAF) 12.50
Heat 7: Michael Rodrigues (BRA) 14.47 def. Keanu Asing (HAW) 10.70
Heat 8: Wade Carmichael (AUS) 16.14 def. Joan Duru (FRA) 11.34
Heat 9: Adriano de Souza (BRA) 13.80 def. Patrick Gudauskas (USA) 12.77
Heat 10: Mikey Wright (AUS) 16.17 def. Jesse Mendes (BRA) 15.26
Heat 11: Connor O’Leary (AUS) 17.16 def. Ezekiel Lau (HAW) 13.57
Heat 12: Tomas Hermes (BRA) 14.07 def. Matt Wilkinson (AUS) 13.30

Men’s Corona Open J-Bay Round 3 (H1-4) Results:
Heat 1: Joel Parkinson (AUS) 16.87 def. Michel Bourez (PYF) 15.80
Heat 2: Conner Coffin (USA) 16.57 def. Adrian Buchan (AUS) 15.30
Heat 3: Jordy Smith (ZAF) 14.07 def. Tomas Hermes (BRA) 12.63
Heat 4: Frederico Morais (PRT) 15.67 def. Kolohe Andino (USA) 14.53

Men’s Corona Open J-Bay Remaining Round 3 (H5-12) Matchups:
Heat 5: Jeremy Flores (FRA) vs. Wade Carmichael (AUS)
Heat 6: Julian Wilson (AUS) vs. Wiggolly Dantas (BRA)
Heat 7: Filipe Toledo (BRA) vs. Yago Dora (BRA)
Heat 8: Michael Rodrigues (BRA) vs. Adriano de Souza (BRA)
Heat 9: Owen Wright (AUS) vs. Sebastian Zietz (HAW)
Heat 10: Willian Cardoso (BRA) vs. Kanoa Igarashi (JPN)
Heat 11: Griffin Colapinto (USA) vs. Mikey Wright (AUS)
Heat 12: Gabriel Medina (BRA) vs. Connor O’Leary (AUS)






| サーフニュース | 02:43 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.458246秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo